睡眠は体調を回復させる重要な時間

こんにちは。   院長です


先週から暑さが増してクーラーを使わないと
寝苦しさを感じるようになりましたね。

良い睡眠を取ることが
疲労回復、腰痛、肩こり、頭痛 など
諸症状を改善させる方法の一つ。

gatag-00005358.jpg


窓を開けて自然の風で涼しく
睡眠できなければ、
28℃前後の設定温度にして
エアコンを使用されることを
おすすめします。


良い睡眠は疲労を取り除き、
筋骨格系、神経系の機能回復を
効率よく促すことが可能。

寝苦しさが増すと、
交感神経系が亢進して
翌日に疲労を残してしまいがち。


 
より良い生活が営めるように
日々の睡眠を見直してみませんか。



にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.sakuchiro.com


フェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro


ラグビー選手、経験者のアスリートケア

◎ 院長自身が選手時代に体感したこと

タックル、スクラムなどフルタイムに生身のからだが
ぶつかり合うラグビーというスポーツは
他の球技には考えられないような
身体の箇所を痛めることがありがち。
 
r20170721a.jpg

 
1993年 大学選手権決勝 道都大学 対 北海道大学
優勝後、喜びのジャンプをする院長(ジャンプをしている右側)
  
  

 ◎ なぜカイロプラクティックケアが必要か

脳から抹消までをつなぐ重要な身体の器官である
脊髄神経を鎧のように保護するのが脊柱(椎体)の役割。
各椎体に関節機能障害を引き起こすことにより神経伝達を阻害し
首、肩、背中、腰、四肢関節に不具合や運動パフォーマンスを
下げる要因になる。
  
r20170721b.jpg

 
  
  
 ◎ ラグビーのコンタクトは1トンの圧力
 
タックル、スクラムなどコンタクト時にかかる
身体への圧力は1トン近くになり、
その衝撃が筋骨格系、神経系に及ぼす影響は多大。
院長自身がラグビー選手だったからこそ
練習中、試合時にはどのような身体の動きをして
負担がかかりやすいかを熟知。
 

r20170721c.jpg
 
  
  
  
 ◎ 過去にラグビーを経験されている方
 
デスクワーク、通勤など同じ姿勢が続くと
腰、肩、首に痛みやだるさなどを
感じることありませんか?
筋骨格系、神経系から見直して、
より良い生活を体感してみませんか。
 

r20170721d.jpg
 
 
 
 
どうぞお気軽にご相談ください。








さくカイロプラクティック
http://www.sakuchiro.com


フェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro









症例報告  急性腰痛(ぎっくり腰)  20代 男性

症例報告  急性腰痛(ぎっくり腰) 20代 男性

◎ 問診 (ご来院者様の体調)
1ヶ月程前に仕事中、かがんだ時に痛くなった。
それから今日まで痛みはあまり変化していない。
特に前屈や体をひねる動作で痛みが強い。

18581542_1175027132607844_1224680710396255549_n.jpg

◎ 可動検査 (Range of Motion)
腰部、屈曲と伸展、右回旋にて痛みがあり、特に屈曲は痛みが強い。
股関節可動にて右側に若干の動作制限。


◎ 初診時の状態 触診
・左寛骨後方変位
・腰椎2番、3番 サブラクセーション (脊椎分節機能低下)
・胸椎から腰椎の移行部へ後湾が見受けられる。


◎ 施術 (カイロプラクティックケア)
脊椎起立筋群、腰部を中心に筋過緊張部位に対して緩和操作。
サブラクセーションに対してアジャストメント。
腰部に対する鼠蹊靭帯と股間節に対して関節モビリゼーション。

12122955_762946517149243_433391795626539490_n.jpg

◎施術後の検査確認、ご説明
可動検査、腰部屈曲の痛み軽減。股関節の痛みも良変化あり。
患者さまも動作時の痛みが減り、動きがスムーズになったとのこと。
腰部の炎症が残っている部位に対しては、
ご自宅でのアイシングをお伝えしました。


◎その後、現在までの経緯
2回目の施術は3日後、その後は5日後に間隔あけました。
3回目の施術を5日後に行った後は舞台の練習でも痛みを感じる
ことなく動作ができると喜んでいらっしゃいました。

現在は、腰の痛み、からだの不調はありません。
1ヶ月ごとに体調管理と予防、
舞台でのパフォーマンスアップができるように
ご来院されています。







にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.sakuchiro.com


フェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro







曇りがちな天気の日に体調悪く感じることありませんか?

こんにちは。  院長です。


6月も中旬になり天候も梅雨らしさが
増してきましたね。

12tenki.jpg



梅雨時期の気圧の変化は自律神経系に
過剰な反応を起こさせやすく
頭痛、肩こり、腰痛、倦怠感など
からだの不調がおこりがち。


0002989.jpg



体調が悪く感じる時はもちろんのこと
からだの調子が良い時こそ
カイロプラクティックケアを施し
筋骨格系、神経系の調整を行い
より良い体調を感じてみましょう。


12963395_848189285291632_1192387854335331882_n.jpg


ご予約、ご来院おまちしております。







にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.sakuchiro.com


フェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro







JCR試験 受験資格プログラム(安全教育プログラム)

おはようございます。  院長です。


昨年から3年間かけて取り組み始めています
カイロプラクティックセミナー

JCR試験 受験資格プログラム(安全教育プログラム)

がんばっています!

STP8.jpg



ゴールデンウィーク中は
東京カレッジオブカイロプラクティック にて
開講される授業を受けてきました。

この授業を踏まえて
課題のレポートが毎月山積みになり
日々の臨床業務とあいまって
これがかなり大変!


日中は治療、仕事が終われば事務と雑務
レポートの書ける時間は夜中か早朝。


そんな大変なプログラムではありますが
授業の内容は臨床業務に役立つことが多く
20年以上カイロプラクティックに
携わっている私ではありますが、
「なるほど〜」「勉強になるな〜」と
気付きを貰えることが多々あります。

やっぱり日々勉強! 日々前進!ですね。


今日も一日がんばります!









にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.sakuchiro.com


フェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro