台風による気圧の変化と体調不良

今週末にかけて台風12号が西日本を中心に甚大な被害をだしました。

雨、気温差、湿度など、からだに及ぼす影響は計り知れないほどですが

その中でも気圧の変化が、不調の原因に結びつくことが多いです。


気圧の高低差、特に低気圧へ短時間で変わるときには頭痛、めまい

肩こり、腰痛、倦怠感、不眠など諸症状を感じます。

雨、曇など低気圧は自律神経(交感神経、副交感神経)への反応を

顕著に受けやすいからです。


低気圧になると人体は副交感神経が優位に働くようになり、からだを

休める、休息させるという神経作用が働きます。

そのことにより、眠さ、だるさ、倦怠感を感じます

また、気圧の変化により交感神経と副交感神経のバランスが著しく乱れ

全体を支えている、筋肉の緊張と緩和が不自然に起こり、骨格の歪みを

助長させ、肩こり、腰痛、頭痛、胃の痛み、生理痛、慢性疲労など

体調に影響を与えます。


この4~5日に来院された患者さんから、天候の変化と供に体調の

悪さを感じると仰る方が多かったです。

このような患者さんの脊椎、骨盤のズレ、歪み(サブラクセーション)を

触診で探すと、脊椎のズレが首、背中、腰に点在し不調を助長させていました。

施術後は、とても楽になり、すっきりとした表情で帰宅されスタッフ共々

一安心します。



もし、曇や雨の日に体調が悪くなりやすい、痛みがでやすいなどありましたら

来院の際、ご相談下さい。症状を長期間に煩っている患者さんは天候にて

不調を感じやすい傾向にあります。

当院では脊椎、骨盤からの影響なのかを見つけ症状改善し、ご説明します。





にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/

原因を見つけ出し症状を改善する、治療を主としたカイロプラクティック院
横浜市都筑区、センター南駅前。

来院患者様はセンター南、センター北、仲町台、新横浜、あざみ野、横浜
都筑区、港北区、青葉区、緑区、など広域から来院されます。
適応症状やカイロ、整体に関することなど、お気軽にご相談下さい。



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/

腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、首、肩こり、寝違え、頭痛、慢性疲労
手足のしびれ、冷え、ストレス、自律神経失調症、生理痛、便秘、下痢
倦怠感、内蔵疾患、胃の痛み、胸やけ、食欲不振など

カイロプラクティックの適応症状とカイロプラクティックによる
症状改善の方法を、できるだけわかりやすく解説しています。



当院スタッフのブログ
「カイロプラクティックって何だろう?・・・そうなんだ!!」

http://ameblo.jp/sakuchiro26/

カイロプラクティックについての疑問、適応症状、
症例報告をはじめ、身体に関すること、日々のつぶやきなど、
様々なテーマで書いています。よろしくお願いします。





  
スポンサーサイト