入浴は自宅で出来る健康法

入浴は最も手軽な心身の健康法です。夏、今日のような猛暑日は

シャワーでお風呂を済ませてしまいがちですが、一日の疲労回復に

入浴は手軽でありながら、自宅でできる最も効果の高い健康法と

言えます。 


湯船にどっぷり浸かると、とても気持ちが良いものです。湯船の

温度、水圧は血行を促進し新陳代謝を促し、神経をリラックス

させてくれます。また、湯船の浮力は筋肉疲労、コリを解消する

効果もあります。


筋肉疲労、精神疲労、腰痛肩こり、ストレス解消などに適した

湯船の温度は36度~39度の熱すぎない湯に15~20分の

入浴が最適です。

皮膚との温度差を少なくすることにより、急激な血管の収縮

血圧の急上昇などを防ぐことができます。

熱すぎない温度には副交感神経の働きを促し、緊張していた

からだ、神経を緩和させ、リラックス効果もあります。


神奈川県には箱根温泉、湯河原温泉、七沢温泉など多くの

温泉があります。温泉には自宅のお風呂には無い、様々な

アルカリ泉、硫黄泉、硫酸マグネシウム泉などの効能物質が

あり、温泉の成分が皮膚から吸収され、血流に行き渡ることで

諸症状の改善に繋がります。

温泉は種類によって、症状に効く作用も変わります。

また、温泉には風情を楽しむことにより精神的なリラックス

効果が上がるともいわれています。




にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/

原因を見つけ出し症状を改善する、治療を主としたカイロプラクティック
横浜市都筑区センター南駅前。

来院患者様はセンター南センター北、仲町台、新横浜、あざみ野、横浜
都筑区、港北区、青葉区、緑区、など広域から来院されます。
適応症状やカイロ整体に関することなど、お気軽にご相談下さい。



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/

腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、首、肩こり、寝違え、頭痛、慢性疲労
手足のしびれ、冷え、ストレス、自律神経失調症、生理痛、便秘、下痢
倦怠感、内蔵疾患、胃の痛み、胸やけ、食欲不振など

カイロプラクティックの適応症状とカイロプラクティックによる
症状改善の方法を、できるだけわかりやすく解説しています。






 
スポンサーサイト