クーラーの影響による冷えと諸症状

例年、夏の時期になるとエアコンによる冷え、首、肩、腰の痛みを

感じる方が多いです。今年は節電によるエアコンの温度を上げたり

使用頻度が少なくなっている影響もあるのでしょうか、エアコンによる

冷えと痛みを仰る患者さんが少ないです。


デスクワークをされている女性の患者さんが、夏になると膝掛けの

ブランケットと上半身にはカーディガンという服装で仕事を

していると聞いたことがあります。

今年は職場の冷房の温度が去年より高く設定しているそうで

その方にとってはちょうど良い環境になっているそうです。


ブログをご覧になった女性の方の中にも、今年に限っては

膝掛けやカーディガンをしなくても夏を乗り切れそうという方も

いらっしゃるのではないかと思います。


クーラーによる冷えは筋肉の収縮、過緊張を発生させ

骨格の歪み、ズレを助長させます。結果、肩こり、頭痛、不眠

背中の痛み、だるさ、倦怠感、腰痛、ぎっくり腰、神経痛など

諸症状が現れます。


また、骨格の歪み、ズレは自律神経も同時に神経圧迫を引き起こし

血流の流れを停滞させ、冷え、むくみを助長させます。


もしクーラーをかけていなくても手足の冷え、首、肩、腰に

諸症状を感じるようであれば、クーラーの影響よりも骨格自体の

歪みやズレが発生している可能性が高いです。



にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/

原因を見つけ出し症状を改善する、治療を主としたカイロプラクティック院
横浜市都筑区、センター南駅前。

来院患者様はセンター南、センター北、仲町台、新横浜、あざみ野、横浜
都筑区、港北区、青葉区、緑区、など広域から来院されます。
適応症状やカイロ、整体に関することなど、お気軽にご相談下さい。



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/

腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、首、肩こり、寝違え、頭痛、慢性疲労
手足のしびれ、冷え、ストレス、自律神経失調症、生理痛、便秘、下痢
倦怠感、内蔵疾患、胃の痛み、胸やけ、食欲不振など

カイロプラクティックの適応症状とカイロプラクティックによる
症状改善の方法を、できるだけわかりやすく解説しています。




 



スポンサーサイト