カイロプラクターとして私自身、日々思っていること。

おはようございます。    院長です。


カイロプラクティックは

とても素晴らしい療法です。


私自身、いつも心に思うこと。

間違ってはいけないのが

奇跡でも、魔法でもなく

人が本来持っている

「自然治癒力」を後押しするのが

カイロプラクターの役割であって

私自身の手技は神様ではないと

自覚すること。


痛みや不具合の度合いが

強ければ強いほど

激変した体調に来院者様が驚かれ

「先生はゴッドハンド!」と

喜ばしいお言葉を頂くことあります。



でも間違ってはいけないのが

私が凄いのではなく

来院者さまの体調は本来

そのぐらい回復する能力があったはず。


不調を蓄積しすぎてしまった為に

回復するきっかけを失ってしまったと

いうことだと思います。


残り少なくなってきた年内

急な不具合、ぎっくり腰、寝違えなど

起こりやすい時期。


気持ちよく新たな年を迎えられるように

スタッフ一同、最良の施術に

取り組んでおります。


お身体の不調はお気軽に

どうぞご相談ください!
















にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.sakuchiro.com


フェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro


  
スポンサーサイト