さくカイロプラクティック では どんなカイロプラクティックテクニックを使用するのか

当院の使用するカイロプラクティックテクニック


現在、カイロプラクティックテクニックは
約7〜10種ほどの系統に分かれています。

当院はその中でも一番、古典的な
ディバーシファイドテクニックを使用。


ディバーシファイドテクニックは130年前
カイロプラクティックの創始者
D,D,パーマーによって体系づけられた
カイロプラクティックの中でも根幹のテクニックです。


ディバーシファイドテクニックは器具など道具を用いず
手で全ての調整をおこないます。

そのため、修得するまでに長い年月と経験が必要です。


熟練した施術者のディバーシファイドテクニックは
男女、年齢、体格、関係無く
あらゆる患者さんの症状に対応することが可能。

saku01.gif



当院では患者さんの症状の原因を見つける為に
3つの要素に重点を置いて施術をおこなっております。


 1 問診 (症状を丁寧に伺う)

 2 触診・スタティックパルペーション (手で骨格の位置を診る)

 3 動診・モーションパルペーション (患者さんの動作で原因を探る)



初めて来院されるときは
不安なことが多いのではないかと
思われます。


どうぞ、お気軽にご相談ください。

院長、スタッフ一同
全力で症状改善に日々
取り組んでおります。











にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/


当院のフェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/ 













スポンサーサイト