症例報告/慢性的な首と肩のコリ(40代、男性)  /横浜市都筑区・カイロプラクティック、整体

おはようございます。     院長です。


今朝は、とても気持ちの良い天気ですね。
みなさまの体調はいかがでしょうか?

当院のご来院者さまの症状が
どのように改善したのかを症例報告いたします。
(ご本人の了承いただいてます)


saku01.gif

〜 症例報告 〜


◎ ご来院の症状
慢性的な首と肩のコリ (40代、男性)


◎ 問診
学生のころから肩コリを感じていた。
疲労やストレスと筋肉の硬さを強く感じることが多い。


◎初診時の症状
頸椎4番、5番、7番 サブラクセーションよる神経圧迫。
胸椎1番、2番 サブラクセーションによる神経圧迫

僧帽筋、斜角筋を中心とした周辺筋肉の萎縮。
腰部、骨盤のサブラクセーション。


◎ 施術
動作検査は、首左回旋、首後屈にて違和感あり。

マニピュレーションは、頸椎から胸椎周辺の筋肉の萎縮を
取り除くと同時に、腰部の筋肉の萎縮も取り除く。

サブラクセーション(ズレ、歪み)を取り除くアジャストメント。

施術後の検査では動作での違和感が軽減した。


◎ その後のご来院状況
週に1度の間隔で来院し、5度目の来院時では一週間
からだの調子が良いまま保てるようになってきたとのこと。

徐々に来院間隔をあけ、2週間に一度の来院でも好調を
キープできるようになり、
その後はさらに来院間隔をあけ、全体のバランスを調整し、
今は通常通りの生活をされています。


◎ 説明、生活改善のアドバイス
施術間隔をあけるのと同時に、自宅でセルフケアができる
ストレッチと柔軟体操をお伝えしました。



症例報告をご覧いただき
みなさまのお身体の状態を改善する
参考にしていただければ有り難いです。



お困りの症状は
どうぞ、お気軽にご相談下さい。








にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/


当院のフェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/ 











スポンサーサイト