ソフトバンクモバイルがイーモバイルを買収

先日、ソフトバンクがイーモバイルを買収することで合意した
というニュースがありました。

ソフトバンクがauを抜いて業界2位になるかもしれない
というのです。

「一位じゃなきゃ駄目なのですか? 二位じゃ駄目ですか?」と
発言した議員の方もいましたが、私の携帯は二位どころではなく
四位からのスタートでした。


  そう・・・・あの・・・・ 東京デジタルホン


名前すら、もう忘れられて存在もなかったことにされている
携帯事業者です。10代の人は知らない名前だと思います。


その後・・・J-PHONE  ジェイフォン

そして・・・Vodafone  ボーダフォン

となって 今の ソフトバンクモバイル になりました。

携帯番号は変わってないのに、会社が変わること4回



今回の買収で何が変わりそうか??
これは、私の素人考えですが・・・

ソフトバンクがプラチナバンドと言っている900MHzの
割り当てを総務省から受けました。

イーアクセスはLTEの1.7GHzを持っていることと、その後
プラチナバンドの700MHzの割り当てを受けています。

電波帯の違う回線を総務省から割り当てされるのは
並大抵の苦労ではありません。 
そうなると次に電波を取得する方法は
   
「既存の通信業者を買収する」


この方法が一番手っ取り早いです。
但し、買収は企業イメージを損なうケースもあるので
慎重に行うことが多いようです。

今回はソフトバンクモバイルにとって、孫さんにとって
かなり大胆な一手ではないでしょうか。


iPhone5、スマートフォンの契約者が多くなればLTE回線が
切迫しているソフトバンクは回線のパンクということに
なりかねません。

実際に数ヶ月前、auが回線のパンクをしました。


買収によって、ソフトバンクモバイルの得たものは
イーモバイルの利用者より、回線そのモノが欲しかったの
ではないかと思いました。   








にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/

原因を見つけ出し症状を改善する、治療を主としたカイロプラクティック院
横浜市都筑区、センター南駅前。

来院患者様はセンター南、センター北、仲町台、新横浜、あざみ野、横浜
都筑区、港北区、青葉区、緑区、など広域から来院されます。
適応症状やカイロ、整体に関することなど、お気軽にご相談下さい。



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/

腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、首、肩こり、寝違え、頭痛、慢性疲労
手足のしびれ、冷え、ストレス、自律神経失調症、生理痛、便秘、下痢
倦怠感、内蔵疾患、胃の痛み、胸やけ、食欲不振など

カイロプラクティックの適応症状とカイロプラクティックによる
症状改善の方法を、できるだけわかりやすく解説しています。



当院スタッフのブログ
「カイロプラクティックって何だろう?・・・そうなんだ!!」

http://ameblo.jp/sakuchiro26/

カイロプラクティックについての疑問、適応症状、
症例報告をはじめ、身体に関すること、日々のつぶやきなど、
様々なテーマで書いています。よろしくお願いします。





  
スポンサーサイト