睡眠は身体の歪みを回復させる重要な役割

こんにちは。   院長です

日々、日中の暑さが増し、先週からは
寝しい夜になりつつあるのではないでしょうか。

寝苦しくなると困るのが睡眠が浅くなってしまうこと。

良い睡眠を取ることが疲労回復、腰痛、肩こり、頭痛、
手足のしびれなど諸症状を改善させる方法の一つです。

gatag-00005358.jpg


窓を開けて自然の風で涼しく睡眠できる日は良いですが、
無理をせず、28℃前後の設定温度にしてエアコンを
使用されることをお勧めします。

良い睡眠は、からだの機能を回復させ、
疲労を取り除き、からだと心のバランスを整えます。

寝苦しさが増してしまえば、自律神経系の交感神経が亢進して
翌日に疲労を残してしまいがち。

仕事、日常生活、運動を行うと筋肉疲労と骨格の歪みは必ず発生します。
骨格の歪み、ズレ、筋肉疲労を回復させる睡眠の質を改善し、
より良い睡眠を心がけることが、疲労回復と症状改善の一歩を
取り組んでみましょう。







にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.sakuchiro.com


フェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro


スポンサーサイト