不安定な天候は首、肩、腰、倦怠感を感じやすくさせがち

おはようございます。    院長です。


6月に入ってから何かとバタバタ忙しく

ブログ更新が今日になってしまいました。


前回の更新から約1ヶ月、月日が経つのは

早いものですね。


梅雨に入ってから

「体調が悪くなりやすいです」

「首、肩、腰のだるさ、痛みがある」

「頭痛が起こりやすい」

「からだの倦怠感が抜けない」

などお問い合わせが多くなりました。


梅雨の時期は天候の移り変わりが激しく

気温、湿度、気圧の変化が著しいです。

この中でも気圧の変化は身体への影響が大きく

筋骨格系、自律神経系へ反応をさせていまいます。


気温と気圧の急激な変化は

身体のバランスを掌る自律神経を乱れさせ


首、肩、腰の痛み、頭痛、倦怠感などを

起こしやすくさせがち。

20160403肩こり



みなさま体調は大丈夫でしょうか?


カイロプラクティックは身体の歪みを整え

自律神経系を中心とした神経の流れを

正常に保つように施術を行います。


今月に入ってから不調を感じがちであれば

疲労の蓄積、日常からの身体の歪みと共に

自律神経系の乱れも可能性があります。


おからだの不具合はどうぞお気軽に

ご相談してみてください。


スッキリとした体調を取り戻し

清々しい毎日を過ごせるように

してみませんか。


どうぞご来院お待ちしております。









にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.sakuchiro.com


フェイスブック
https://www.facebook.com/sakuchiro
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。