カイロプラクティックにて腰痛の施術を受けるときは

先日のブログ「腰痛の種類」の続きです。

腰痛の原因が骨格、筋肉が原因の場合は、

どの腰椎にズレが発生して腰椎神経根を圧迫し、周辺筋肉の萎縮は
何処に発生しているのかを見極めることが大事です


と書きました。 カイロプラクティックの施術にて腰痛を改善と

考えていらっしゃる方へ参考にして頂ければと思います。


腰痛にて、カイロプラクティックの施術を初めて受けられる時には

腰のどの辺りにどのような痛みを感じるか。また生活上、こんなとき、

こんな動作で痛みが出やすいということが分かれば、問診時に施術者に

伝え下さい。

正当なカイロプラクターであれば患者さんの日常の痛みの出やすい所作で

痛みの場所を把握し、カイロプラクティック独自の整形学的検査により

腰椎のズレ、歪みの場所を特定します。



痛みを相手に伝えるのは簡単そうで、とても難しいです。

初めて対峙する相手には、どういうふうに伝えれば良いのか

迷ってしまうかもしれません。

腰が疲れた、だるい、重い、ときどき痛むなど、痛みの感じ方は様々です

ご自身の感じる状態、痛みかたをどうぞそのまま言葉にして

伝えてみて下さい。 

チクチクと痛むのか、重苦しいのか、ズキズキした痛みを感じるなど

痛みの感じ方がわかれば、施術者とのコミュニケーションは

スムーズにいくと思います。





にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/

原因を見つけ出し症状を改善する、治療を主としたカイロプラクティック院
横浜市都筑区、センター南駅前。

来院患者様はセンター南、センター北、仲町台、新横浜、あざみ野、横浜
都筑区、港北区、青葉区、緑区、など広域から来院されます。
適応症状やカイロ、整体に関することなど、お気軽にご相談下さい。



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/

腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、首、肩こり、寝違え、頭痛、慢性疲労
手足のしびれ、冷え、ストレス、自律神経失調症、生理痛、便秘、下痢
倦怠感、内蔵疾患、胃の痛み、胸やけ、食欲不振など

カイロプラクティックの適応症状とカイロプラクティックによる
症状改善の方法を、できるだけわかりやすく解説しています。



さくカイロプラクティック、スタッフのブログ
http://ameblo.jp/sakuchiro26/

スタッフより
カイロプラクティックの施術によって症状が改善され、
身体が『楽』になり、日々の生活を『楽しく』過ごせるようにと
考え『楽楽日和』というブログタイトルにしてみました。

症例報告をはじめ、身体に関すること、日々のつぶやきなど、
様々なテーマで書いています。よろしくお願いします。




 
スポンサーサイト