カイロプラクティックと整体の違い

来院される患者さんからの質問、問い合わせに

カイロプラクティック整体の違いはなんですか?」 と

聞かれることが多いです。

日本では、カイロプラクティック整体は同じという認識があります。

手技療法、代替療法という分野では共通してますが、正確には鍼灸

柔道整復(接骨院)、マッサージ、整体カイロプラクティック

すべて違う治療法です。


代表的な違いは考案、創始された国がカイロプラクティック整体では

違います。カイロプラクティック(アメリカ)、整体(語源は日本)

下記にカイロプラクティック整体の違いをまとめてみました。


カイロプラクティック

130年前、アメリカにてダニエル・デビット・パーマーにより確立された療法
西洋医学従来の薬物、外科手術などで症状を抑えるのではなく、からだ本来の
正常な骨格、神経の流れに戻し自然治癒力を高め症状を改善する治療法です。

脊椎、骨盤の歪みやを見つけ出し矯正し、さらに筋肉や靭帯など軟部組織を
一緒に調整することで、神経圧迫を取り除き、痛みや症状を改善し慢性化
しないよう、施術します。

手による触診、可動検査、神経学的検査などを使い、脊椎のズレや歪みによる
腰痛肩こり、頭痛、神経痛、手足のしびれ、内臓疾患など諸症状が
どこの脊椎に問題があるのかを的確に判断し、アプローチします。

カイロプラクティック療法のテクニックは数多くあり、矯正を用いて施術する
ディバーシファイドテクニック、ガンステッドテクニックは「ボキボキ」と
矯正するイメージが一般に認知されています。
アクティベーターテクニック、SOTテクニックは器具を用いて矯正を行い
ますが、ディバーシファイドテクニックと違い「ボキボキ」という
テクニックでは、ありません。

このように、カイロプラクティックは患者さんの年齢、男女、症状によって
様々なテクニックから適切な施術法を選択し症状改善をします。
又、カイロプラクター(施術者)の体格、男性、女性の場合によっても
使いこなせるテクニックが違いますし、カイロプラクターがどのテクニックを
学んだかによっても患者さんへのアプローチの方法が違います。


整体
整体の起源には様々な説があり、中国の椎拿(すいな)、日本武術の
柔術、柔道、骨法を用いた、カイロプラクティック、オステオパシーなどの
療法を取り入れたなど。
様々な手技療法を取り入れ、日本独自の「整体」という造語が発祥した
ようです。

整体の技術は統一された概念がありません。各整体学校のカリキュラム
施術者の修行、習得方法により施術者の技術は人それぞれ、施術方針
学問まで、かなりの違いがあります。


自分にあった施術を選ぶ

カイロプラクティック、整体、鍼灸、柔道整復、マッサージなど
様々な手技療法があり、どの技術も良い点が多いです。
患者さんの症状と患者さん自身の好みにより、選ぶと良いと
私は考えています。



にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/

原因を見つけ出し症状を改善する、治療を主としたカイロプラクティック院
横浜市都筑区センター南駅前。

来院患者様はセンター南センター北、仲町台、新横浜、あざみ野、横浜
都筑区、港北区、青葉区、緑区、など広域から来院されます。
適応症状やカイロ、整体に関することなど、お気軽にご相談下さい。



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/

腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、首、肩こり、寝違え、頭痛、慢性疲労
手足のしびれ、冷え、ストレス、自律神経失調症、生理痛、便秘、下痢
倦怠感、内蔵疾患、胃の痛み、胸やけ、食欲不振など

カイロプラクティックの適応症状とカイロプラクティックによる
症状改善の方法を、できるだけわかりやすく解説しています。




スポンサーサイト