3週間が経って

東日本大震災から3週間、来院された患者さんの多くに

地震後から体調を崩される方が多かったです。

当日、職場から徒歩で帰宅されて何時間も歩いた方

職場に泊まった方、仕事の様々な応対に追われた方など

疲労として体調を崩し、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感などの

症状を感じた方。


この3週間、患者さんの症状で一番多かったことは

テレビ、新聞など被災地の厳しい状況を知り、聞くことにより

体調を崩される方です。

報道から流れる厳しい現状を目の当たりにし、常に身体は自律神経的

緊張状態になってしまいます。

それに伴い筋肉の緊張、骨格の歪みは普段、症状の出やすい 

場所だけではなく、今まで感じたことのない場所にも

痛み、だるさ、しびれ、めまい、頭痛など様々な症状が表れます。


この3週間で「何か体調が悪い」と感じることがあれば

からだ全体の自律神経的、緊張状態になっていることが

考えられます。





にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/

原因を見つけ出し症状を改善する、治療を主としたカイロプラクティック院
横浜市都筑区、センター南駅前。

来院患者様はセンター南、センター北、仲町台、新横浜、あざみ野、横浜
都筑区、港北区、青葉区、緑区、など広域から来院されます。
適応症状やカイロ、整体に関することなど、お気軽にご相談下さい。



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/

腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、首、肩こり、寝違え、頭痛、慢性疲労
手足のしびれ、冷え、ストレス、自律神経失調症、生理痛、便秘、下痢
倦怠感、内蔵疾患、胃の痛み、胸やけ、食欲不振など

カイロプラクティックの適応症状とカイロプラクティックによる
症状改善の方法を、できるだけわかりやすく解説しています。







 
スポンサーサイト