気温による冷えは体調を悪くしやすい

この時期、冷えによる腰痛、肩こり、背中の痛みなどを感じる患者さんが

多いです、気温の変化は体調に直結します。

本来ならば気温に左右されない体調が良いのですが、不調なときは

環境の変化に症状が悪化しやすいです。


以前のブログで「ぎっくり腰、寝違いなど炎症のある症状は冷やす」と

書きました、炎症のある状態を改善させるため、患部を冷やさなくては

いけないことと、気温による身体の冷えは違います。

気温による冷えはからだ全体の筋肉を萎縮させてしまいます。


慢性的な腰痛、肩こり、背中の痛みがある方には貼るホッカイロを

痛みのある患部へ当ててみることをお勧めします。


注意事項:ぎっくり腰、寝違えなど炎症のある症状をホッカイロで

温めると症状が悪化し痛みが強くなります。

ホッカイロで温めても良い状態は慢性的に肩、腰に硬さを感じているが

日常生活の動作で強い痛みがない「コリ」と言われるもの。

ご自身の状態、症状がホッカイロで温めても良いかわからないときは

来院時にお尋ねください。ホッカイロ以外にも日常の注意点など

詳しくご説明致します。




にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ
記事内容が役立てたら、クリックお願いします



さくカイロプラクティック
http://www.ne.jp/asahi/saku/cp/

原因を見つけ出し症状を改善する、治療を主としたカイロプラクティック院
横浜市都筑区、センター南駅前。

来院患者様はセンター南、センター北、仲町台、新横浜、あざみ野、横浜
都筑区、港北区、青葉区、緑区、など広域から来院されます。
適応症状やカイロ、整体に関することなど、お気軽にご相談下さい。



腰痛、肩こり、骨盤矯正など症状の解説
http://www.sakuchiro.com/

腰痛、ぎっくり腰、骨盤矯正、首、肩こり、寝違え、頭痛、慢性疲労
手足のしびれ、冷え、ストレス、自律神経失調症、生理痛、便秘、下痢
倦怠感、内蔵疾患、胃の痛み、胸やけ、食欲不振など

カイロプラクティックの適応症状とカイロプラクティックによる
症状改善の方法を、できるだけわかりやすく解説しています。








スポンサーサイト